HOME > 構研について

代表挨拶

株式会社構研 代表取締役 山本一博

当社は昭和37年の設立以来『小さくても素晴らしい会社・小さくても素晴らしい仕事』を社是とし、建築と向き合ってまいりました。そして今、私たちが一番大切にしていること、何よりも『永きに亘り、安心・安全で快適な建築』を提供させていただくことであります。設立以来培ってきた確かな技術と経験、そして優れた先端技術を導入・駆使し、未来を築いていくことを使命と考え、全社員が常に誠実、そしてひたむきであることをモットーに業務に取り組んでいます。

おかげさまで、私たちの姿勢をご理解いただいた個人・法人のお客様から新築・リフォーム・リニューアルの施工はもちろんのこと、設計・監理といった業務の発注もいただいております。また、設立以来、金融機関・総合病院等の建物施設全体の営繕工事などにもご採用いただいております。

株式会社構研 代表取締役 山本一博

ページトップに戻る▲

会社概要

社名 株式会社 構研
事業内容 1.住宅、ビル、店舗等の新築・増改築工事
2.住宅、ビル、店舗等の内外装リフォーム・リニューアル工事
3.住宅、ビル、店舗等の耐震補強工事
4.建築設計・監理
本社 〒135-0011 東京都江東区扇橋 1-20-8
設立 昭和37年7月25日
資本金 2,000 万円(2013 年 3 月末現在)
役員 山本一博
取引銀行 みずほ銀行 錦糸町支店
三菱東京 UFJ 銀行 錦糸町支店
東京東信用金庫 住吉支店

ページトップに戻る▲

スタッフ紹介

山本一博 代表取締役
所有資格:一級建築士、α-SE構法施工管理技士
趣 味:ゴルフ、釣り、音楽鑑賞
住宅は人生の原点であり、住宅の質的向上を図ることでQOL(クオリティー・オブ・ライフ)向上を実現できると思っています。鉄骨造・RC造はもとより、木材という自然素材を活かしながら構造性能を飛躍的に向上させたSE構法を採用することにより、高耐震・高耐久性能の住まい造りを行っております。平均寿命27年という日本の住まいを100年住宅に。資産価値の高い住まい造りでお客様の健康や家庭経済の繁栄、さらには地域社会の発展、自然保護に貢献したいと考えています。
趣 味: 神輿担ぎ
以前勤めていた一部上場ゼネコンで学んだ技術や経験を活かし、難しいデザインの実現や堅実施工はもちろんのこと、VE提案や工期短縮によるコストパフォーマンス向上にも日々努めております。
所有資格:
SE構法施工管理技士
趣 味: ギター、買い物
お客様が安心して安全に住み続けていけるように、一つ一つの作業に妥協せず、最善を尽くして取り組んでいます。お客様は、施工会社は選べても、現場担当までは選択することは難しいと思いますので、担当させていただいた現場は、常に一期一会の気持ちを忘れずに、自分の持てる経験と知識を活かし、精一杯の努力を心掛けています。
趣 味: カラオケ
お客様との縁を大切に、ご要望を一番良い形で叶えたいと考え現場を進めています。
またその場限りのお付き合いではなく、何十年先まで続くお客様の家の専門家になれる様、お客様の笑顔と信頼を大切に現場管理をさせて頂いております。
趣 味: ゴルフ、映画鑑賞
色々な方々との「ご縁」を大事にしております。まだまだ勉強の毎日ですが、よりよい住空間をご提供できるように日々励んでおります。お客様の家づくりに携われるご縁に感謝し、ご満足していただけるように精一杯尽力を尽くしていきたいと思います。
所有資格:
SE構法施工管理技士
趣 味: 料理・買い物
設計の立場でお客様の家づくりをサポートさせて頂いています。まだまだ経験も知識も少ないですが、お客様の「素敵な建築をつくりたい」という想いを叶え、様々な立場の方に喜んで頂けるようなご提案ができればと思っております。

ページトップに戻る▲

ショールーム

2010 年に施行された「公共建築物木材利用促進法」は、日本の建築界にコンクリートと鉄の時代から木材の活用へという大きな流れを生み出しつつあります。

これまで住宅分野が中心であった木材の利用を公共建築物にも拡大させることにより、国産材の利用促進や地域の林業振興、また、環境・エネルギー面では、資源浪費的なあり方から持続可能な建築への脱却など、数々のメリットがあり、これまでの建築の前提や日本の建築そのものを大きく変える可能性を持っています。

しかし、木造のみで大型の建築物を構築しようとすると構造・防火面から大きな制約を受けることも現実。木の弱点を他の素材で補いつつ、これからの建築に「木」を適切に賢く取り込んでいくためには様々な知識が必要になります。木とコンクリート・鉄、伝統と現代、アナログとデジタル、柔らかさと強さ、一見相反する異質なものを統合し、適材適所を実現させることで「新たな価値=ハイブリッド」として生まれ変わらせる知恵が、いま、求められています。

2012年末、当社では、自社社屋ショールームの建築に「木造SE構法(ハイブリッド木造)」を採用し、自社設計施工により竣工いたしました。燃え代計算によって可能になる木造躯体露出の60分準耐火構造、許容応力度計算による高い耐震性能(耐震等級3)の実現など、新しい技術の採用や、コンクリート・鉄など異質な素材を構造部材やデザイン要素に取り入れた、ハイブリッド木造ならではの建築であり、微細ながら木造建築の可能性を示す一つのモデルケースになればと考えています。

皆様、ぜひお気軽にご来社ください。

※サムネイルをクリックすると画像が切り替わります。

ページトップに戻る▲

アクセスマップ


〒135-0011 東京都江東区扇橋1-20-8 tel.03-3647-5231 大きな地図で見る

資料請求やショールームのご見学、その他気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

メールからのお問い合わせはこちら

ページトップに戻る▲